イベント行ってみた!

アニメジャパン2019にシンカリオン参上! 限定グッズ獲得めざして出発進行!

 

今日は東京ビッグサイトにて行なわれる、

アニメジャパン2019にシンカリオンの3DCGを制作しているSMDEが参加する

と聞いたので行ってきました!

 

 

今回狙う獲物は2つ!

 

第2期のコスチュームに身を包んだハヤト達のクリアファイルと!

 

イベント限定ガチャで手に入る、オリジナル缶バッジ!

 

これらはシンカリオンファンとして何としても手に入れなければなりません!

ニャーイ
ニャーイ
ピック型のバッジはレア感あっていいな!

 

…しかし実はわたし今日が初めての東京ビッグサイトでして、勝手がわからず非常に緊張しております。

別にアニメに詳しいわけでもなく、今回のイベントにしても興味があるのはシンカリオンだけ(笑)。

 

果たしてシンカリオン一点目当てでこのイベントへ行って良いのか?

そして本気でガッツリ来るアニオタの方々の迷惑にならないのか?

アンチョン
アンチョン
卑屈にならないで、シンカリオンは立派な人気アニメよ!

 

不安に包まれたまま素人が参加した様子をご覧ください!

 

気になる開場までの待ち時間は? そして今回のガチャの当たり確率は…なんと6%!

9:00 東京ビッグサイト(会議棟)着

3/23・3/24の2日間に渡って開催されたアニメジャパン2019。

私が行ったのは24日の日曜日。前日の土曜日は朝から冷たい雨が降って大変だったようですが、今日はまぶしいくらいの快晴!

ビッグサイトデビューに幸先の良いスタートとなりました。

 

9:20 東展示場着

お〜並んどる並んどる(笑)。

こういうイベントは早く行ったところでどうせ大行列なのはわかっているので、今回特別早く到着しようとは考えませんでした。

普通にのんびり行って2時間でも3時間でも並んでやろうと。

ならば無理して朝早く起きるよりゆっくり起きて体力を温存して行くのが上策ってもんです。

アンチョン
アンチョン
だんだんトシとって心にゆとりが出来てきたわね

 

で、最後尾に並んだ時点での状況がこちら。

ふむ、これが大将軍が見る景色か。

右奥に見えるシャッターが入口ですね。

ざっと見て先頭まで5000人ほどでしょうか。 まぁ昼までに入れればいいやという気持ちで待ち行列開始です。

 

10:00 開場

9:30からファストチケットを持つ人々の入場が始まります。貴重なサイン本などを買い求める人はダッシュしてるんでしょうなぁ…。 頑張れ、若者たち。

 

そして10:00に一般入場開始。ここからが早かった!

もうサクサク進むんですよ、小走りになるくらいに。

結局、私が入場したのが10:27ですから、1時間ちょいしか待ちませんでした。

これにはちょっと拍子抜けです。

 

10:45 SMDEブース到着

人の数もすごいですがそれ以上に広いビッグサイト。このSMDEブースを見つけるのも一苦労で、20分くらい彷徨ってしまいました。

しかしブース間は狭いと感じることはなくスルスル歩けます。よっぽど原宿の竹下通りの方がひどい(笑)。

ニャーイ
ニャーイ
歩きスマホさえしなければ人とぶつかることは無いな

 

このSMDEブースにはシンカリオンパネルが複数設置されてます。

 

まず北海道支部バージョン!

 

名古屋支部バージョン!

 

門司支部バージョン!

 

京都支部バージョン!

 

そして大宮支部バージョン!

(しれっと紅セイリュウ参加)

 

う~、このパネルデザインのグッズあれば即買いなのになぁ~。

まぁそのうちTBSショップで出るでしょう…。でも今すぐほしい(笑)。

 

パネルを舐め回すように愛でたところで、いよいよスタンプラリー開始です!

 

まずSMDEブースのスタンプ場所では、ハヤトが素晴らしい笑顔でお出迎え。

 

ここで1つ目のスタンプを押します。さっそく事前にダウンロードしたアプリ「book AR」を起動。

昨年末のシンカリオンスタンプラリーで使用した「LINE BEACON」のように、スマホにスタンプを押していくタイプ。

今回は3つのスタンプを押せばクリアファイルゲットできるようです。

 

このアプリを起動して、ハヤトの顔に合わせると…

おぉ~すげぇ、時代を感じるぜ!

…毎度オッサン臭いつぶやきでスミマセン(笑)。

アンチョン
アンチョン
このアプリ、サクッと読み取るからノンストレスね!

 

感心しながら次のスタンプ設置場所へ向かいます。

いちお地形的にはこんな感じです↓↓↓

 

 

11:02 小学館集英社プロダクションブース到着

2つ目のスタンプは「小学館集英社プロダクション」。

先ほどのSMDEブースから10mもないのに15分くらいかかっているのはまったくもって方向音痴だからってことで。

幕張メッセもそうなんですが、四角いハコに入ると自分がどの方向を向いているのかわからなくなる時があるんですよね。

 

というわけで、E7スタンプゲットだぜ!

 

11:20 NBCユニバーサルブース到着

ラスト3つ目は建物を移動して「NBCユニバーサル」へ。

流れ的にココにはE6の着ぐるみがいるだろ…と思いきやおらず残念。

 

これでスタンプコンプリート!

そばにいたスタッフの方が近寄ってきてコンプリートを確認し、すぐにクリアファイルをくれました。

 

うひょおおお~! 先着順に間に合った、やったぜ!

 

※ちなみにもう一つの特典、オリジナルスマホ壁紙もこれと一緒のデザインです。

 

残る獲物は缶バッジ!

売り切れる前に突撃じゃあ~!(大丈夫だと思うけど)

 

11:30 ガチャブース到着

あろうことか、ブースの写真を撮り忘れてしまいました…。スミマセン。

 

今回これら31種類のアニメ缶バッジが

「A」15種

「B」16種

の2つのガチャに分けられてまして、シンカリオンの缶バッジが出るガチャは「B」。

つまり1/16、約6%なわけですね。

 

…そう、1回2回で当たるわけがない(笑)。

 

そして一回500円という重み。

何回やればハヤトが出るのか想像したくありませんが、とりあえず運試しと思って2回やってみると…

 

やばい、すげえいらないのが出た。

どうしよ1000円も使ったのに(笑)。

ニャーイ
ニャーイ
1000円が一瞬でゴミになるってショックだよな

 

しか~し! こんなこともあろうかと、アニメジャパンは「トレーディングエリア」なるものを用意してくれてるのです!

ここでバッジの交換ができるとのこと。

 

気が利くなぁ~と思いながらエリアに入ると、

…ん? 女子しかいないぞ?おかしいな。男はガチャやらんのか?

と思い、彼女たちの持つバッジをよく見るとここのガチャと全く関係ないバッジ(その他グッズも)交換し合っちゃってるじゃないの!

アンチョン
アンチョン
ちなみにここでの金銭のやり取りはNGよ

 

腐女子ども勘弁してくださいよマジで。ここはそういうエリアじゃない気がするんですが…。

と一人でグチリながら冷静に辺りを見回すと、何やらまともそうな男女の一角が。

 

近づいてみるとそこは今回の缶バッジをトレードしている善良な方々の集まりでした!

 

11:50 缶バッジトレード完了

さっそくいらないラスカルとKING PRISMを引き合いに出したところ、2人の女性から申し出があり、2秒でトレード成立(笑)。

 

よっしゃあ~、ハヤト缶バッジ2個ゲットだぜ!

 

メルカリやってても思うんですが、ほんと自分のゴミは誰かの宝なんですね。

…てかシンカリオンバッジをホイホイ出してきたところを見ると、今回このシンカリオンが最もいらないと思われているバッジなんじゃないのかとさえ思えてきます。

ニャーイ
ニャーイ
考えるな、考えたら負けだ

 

いいんだ、何と思われようが俺はシンカリオンバッジが欲しいんだよっーーー!

 

12:00 ビッグサイト退場

…と、有明の真ん中でシンカリオン愛を叫びながら今回の目標は無事に達成いたしました。

 

どのアニメを見に行くのかにもよりますが、アニメジャパンはそこまで混雑している印象はありません。

コスプレイヤーも数える程度ですし、人混みがイヤで遠慮している方は先入観を捨てて一度行ってみると良いと思います。

 

私も来年またシンカリオンの出番があったら絶対行きます。

 

お読み頂きありがとうございました!

 

 

おまけ ファミリーアニメフェスタ

 

こちらは子供同伴で入場可能なファミリー用のアニメフェスタ。

入場料はなんと無料です!

 

こちらでもシンカリオンコーナーがあり…

 

ちゃんと動いて写真を撮ってくれるE5と、

 

N700Aが来ていました!

 

そしてまさかまさかの驚愕のテーブルがこちら!

超シンカバトルのスペシャルカード(古いけど)取り放題!

子供だから転売されないという自信の表れか? はたまたシンカバトル販促活動なのかはわかりませんが、これには笑いました。

 

ガバッと持っていく大きな子供いますよースタッフさん気をつけてー(笑)

 

…と今度は心の中で叫びながらビッグサイトを後にしましたとさ。

 

オチまでお読み頂き本当にありがとうございました!

 

コメントあればどうぞ!