グッズ収集

ロボカバトル解禁!【前半戦】☆5カードにE5オーバークロスE6が採用!旧シンカバトルとの違いは?

 

以前の記事でもお伝えしたシンカバトルの後継型アーケードゲーム、「ロボカバトル」。

 

 

4月23日にリリースされたものの、新型肺炎の影響で稼働停止していました…が!

 

ついに本日、その筐体に電源が入りましたァーッ!

 

ニャーイ
ニャーイ
まだ自粛してるところも多いはずだが…プレイして大丈夫か?
アンチョン
アンチョン
電源入れたのはお店の方針だし、仕方ないでしょ…

 

ロボカバトルはシンカリオン・トランスフォーマー・そしてアースグランナーと、タカラトミー人気の3大ロボットアニメがコラボしたアーケードゲーム。

 

しかしシンカリオン以外に興味のない私、今回はシンカリオンカードをゲットするためにプレイしたいと思います!

ニャーイ
ニャーイ
これが「アースグランナーバトル」だったらパパ、見向きもしなかっただろうな… こういうカモを集めるためのコラボ、というわけか

 

 

さて今回の目玉、☆5カードはなんと2つあり、

「アースグランナーレオチータ」と

「シンカリオンE5 MkⅡ オーバークロスE6」!

 

 

ま、まぶしすぎる…!

このオーバークロスの神々しさ、まさにファン垂涎のカードですッ!

アンチョン
アンチョン
レオチータもカッコイイじゃないの…って、眼中ないか

 

しかしやはり実際に手にしてみないとその凄さが伝わらないのが☆5レアというもの。

 

したがって今回のチャレンジは

「シンカリオンE5 MkⅡ オーバークロスE6」をゲットするまでプレイする

というルールにしたいと思います!

ニャーイ
ニャーイ
もはやノリは自粛中にパチンコ行く輩と変わらんな

 

さらに今回のゲームは1ゲーム中に3枚カードを追加購入するとシリアルナンバーが発行され、ネットで応募すると抽選で金ピカのトミカがもらえるというダブル仕様!

アースグランナーファンには2度美味しいゲームになってますね。

 

トミカに興味のある方は後ほどゆっくり公式サイトでご確認下さい!

https://www.takaratomy-arts.co.jp/specials/robocabattle/

 

それでは約一ヶ月のおあずけとなったロボカバトル、他の子供達が来る前に最速レポートしたいと思います!

 

本当に☆5は入っているのか?当たりを引くまでにかかる金額はいくらになるのかご覧ください!

1.シンカバトルからの変更点

まずはゲーム内容の変更点から見ていきましょう!

 

タイトル画面で100円を入れると、難易度選択画面へ。

 

この地球儀みたいなのはアースグランナーの「ジャイロン」ですね。シンカリオンでいうところのシャショットでしょうか。

まぁそれはどうでもいいとして、3つの難易度どれかを選ぶといつもの連打バトルが始まります。

 

バトルに出てくる敵の割合ですが、アースグランナーの敵が7割、シンカリオンの敵が3割くらいでしょうか。…トランスフォーマーの敵は知らないのでスミマセン

 

シンカリオンの敵は安定のレイルローダーやフュリアスフレイムを始め、新たな敵ブラックシンカリオンオーガもバッチリ出ますよ。

 

 

敵を撃破すれば「おもちゃおうぼナンバー」をゲット!

 

そして新しいのが、敵を倒すとそのまま新たな敵が出現する連戦システム。

 

なるほど、ここで100円を追加するとカードをゲットできるわけですか。

こりゃサクサクですね!

 

そしてこの2戦目以降はボタン連打演出ナシ!

100円を追加投入するだけで敵2体目の体力ゲージが減っていき、300円で撃破。

すると3体目の敵が出てきて…の繰り返しとなります。

 

1バトルにかかる時間は約2分。この2分間で4枚のカードを集めることが可能です。

ニャーイ
ニャーイ
カードはガンガン集められるけど、100円玉の両替も大変だなこりゃ

 

連戦は最大4回まで。

そしてこれまで子供達がハラハラドキドキして楽しんできた新幹線ルーレットはなくなりました!

アンチョン
アンチョン
今回からシンカリオンがメインじゃないから仕方ないわね

 

最後の画面で手に入れたおもちゃナンバーがまとめて表示されますのでメモなり写メなりしておきましょう。

 

子供ギャラリーが群がっている際はのぞき見されないように注意が必要です!

 

 

以上で一区切り、ゲーム終了という流れになります。

 

ここまでにかかる時間はわずか7~8分。

千円札1枚の両替では4連戦に耐えられませんので、お金は多めに崩してくことをオススメします!

アンチョン
アンチョン
時間のかかる工程をすべて排除してカード収集に特化させた感じね

 

それではいよいよ実戦開始です!

 

2.最初のレアカードは…?

残念ながら私の勉強不足により、シンカリオン以外のロボットカードは解説できません。

 

ですので今回は☆4・5のレアカードが排出されるまでの流れを

まとめて一気に並べる形式

で行きたいと思います!

ニャーイ
ニャーイ
中途半端な知識での解説はファンに失礼だしな
アンチョン
アンチョン
その方が排出リズムも見やすいし、何よりスピード感が大切な世の中だからね!

 

では最初にお披露目するレアカードは果たして…!?

 

ネコパパ
ネコパパ
排出順:1 3 2 1 サ 2 1 4

 

 

5枚目のサポート「てきをたおせ!」からの…

早くも来ました、☆4「バンブルビー」!

しかしこれはトランスフォーマー、残念ながら当ブログで喜べるカードではありません。

ニャーイ
ニャーイ
8枚目は順調な滑り出しなのにヒドい扱いだな

 

とりあえずサポート後の3枚目に来た、と言うのはデータとして申し分ありませんね。

 

今回もサポートカードの後がアツいのでしょうか?

 

3.早くも☆5が登場!その名は…

では次も一気に行ってみましょう!

 

ネコパパ
ネコパパ
排出順:1 2 3 1 サ 2 1 1 3 2 1 1 5!
ニャーイ
ニャーイ
おっ、来たか!?

 

 

13枚目で☆5が出ましたが…

残念ながらシンカリオンではなく、

アースグランナーレオチータ!

アンチョン
アンチョン
合計21枚目…こんな早く☆5カードを引いたんだから少しは喜びなさいよ?

 

今回はサポートの後すぐにレアは来ませんでしたね。

いつもの法則は外れてしまいましたが…

 

むむっ!?

 

ネコパパ
ネコパパ
話は読めた!!

 

よく見ると☆4・5が出る前はシンカリオンカードが2連続しているではありませんかッ!?

 

これは新たなフラグ発見の兆し!?

ニャーイ
ニャーイ
また始まったか(笑)

 

 

…とここまで非常に良い流れなのですが、オモチャ売り場が3密になってきたので今日はここで退散。

 

以上、ロボカバトル【前半】は目当てのカードではないにしろ、合計2100円で☆4・5を順調にゲットという結果になりました!

 

果たしてまだ出ていないシンカリオンのレアカードはこのヤマに入っているのか?

 

次回の実践レポートをお待ちください!

 

お読み頂きありがとうございました!

 

ロボカバトル解禁!【後半戦】☆5シンカリオンカードゲットするまでの金額は…? 今日も前回記事に引き続き、 ロボカバトルをプレイした模様をお伝えします! まだその姿を見せて...

 

こちらもオススメです!

コメントあればどうぞ!