ブログ全般

【祝】シンカリオンが5周年! 公式サイトが外出なしで楽しめる企画を発表!

 

劇場版シンカリオンが終わって約半年。

 

「シンカリオンは止まらない!」

とは言われたものの、DXSハローキティや劇場版ディスクなどの物販がメインでいまいちモチベーションが上がらない日々が続きました…

ニャーイ
ニャーイ
コロナのせいでなくなったイベントもあっただろうけどな

 

が!

 

6/30、ついに大きな動きがありました!

 

公式サイトおよびSNSにて、

「新幹線変形ロボ シンカリオン5周年!!」

の見出しニュースがドッカーンと登場です!

アンチョン
アンチョン
なになに!? 何が起こるの始まるの?

 

これはファンには嬉しいニュース!

 

しかしこの自粛ムードが収まらぬ時期、イベント実施の発表はかなり勇気のいる決断だったと思います…。

公式スタッフの皆さん、本当にありがとうございます。これで生きる希望が湧いてきました!

 

というわけで今日は

現在判明している3つの5周年企画を紹介するとともに、今後のイベントを妄想をしてみたいと思います!

 

ついに動き出したシンカリオン、人気再沸なるか?判明している3コンテンツ!

1.DXS シンカリオン E5はやぶさ 可動プラス が復刻発売!

 

企画のまずひとつめ!

あのデラックスシリーズの「E5はやぶさ」が、更なる進化を遂げて帰ってきました!

 

「DXS シンカリオン E5はやぶさ 可動プラス発売」!

ニャーイ
ニャーイ
むっ、なんだこのルンルン気分なDXSは!?(笑)

 

新たなDXSは「可動プラス」と銘打ち、

太腿と腰の動きがパワーアップしたようです!

 

アンチョン
アンチョン
これならモデロイドの組み立てが難しい幼児でもガチャガチャやって遊べそうね!

 

直立以外のポージングが難しかったDXS、ついにかゆいところまで手が届きました。

 

この「可動プラス」版DXS、ハローキティ同様ナンバリングは無いようなので今回のE5だけの限定販売なのでしょう。

しかし今後、コラボやアニメ2期があった際に発売されるであろうDXSの新たなデファクトスタンダードとなる期待が持てそうです!

ネコパパ
ネコパパ
せっかく開発したこの新技術が単発販売で終了なんてありえませんからね!

 

2.E5はやぶさ関連エピソード無料配信決定!

 

ふたつめは

「E5はやぶさ関連エピソード無料配信」

 

過去の夏休み期間中にもアニメ無料配信してきたシンカリオンですが、今年は「E5はやぶさ」が活躍する名場面を視聴できます!

 

現在配信されているのは「E5x500」と「E5xドクターイエロー」編の2つで、いずれもセイリュウの乗るブラックシンカリオンとの激闘。

 

どちらも数あるシンカリオンのバトルでも特に制作に力が入っていて、

「普通のアニメなら最終回レベル」

と言えるほどの壮絶かつ重厚な内容なんですよね。

ニャーイ
ニャーイ
仲間、協力、親子、感情。このバトルにはシンカリオンの重要テーマがギッシリ詰まってるぞ

 

そう… E5はやぶさのバトルならいくらでもあるのに、今年はあえてこの名エピソードをピックアップして無料放映。

私にはシンカリオン人気を再燃させようという公式サイドの強い意志が感じられるのですが、どうでしょう?

ネコパパ
ネコパパ
放映期間が8/31までというのも、夏イベントとの相乗効果を視野に入れてそうです!
アンチョン
アンチョン
ちょうどシンカリオン全機も登場してる内容だし、何かあるかもね!

 

3.第2回 人気投票&プレゼントキャンペーン開催!

 

ラスト3つめは

「第2回 人気投票&プレゼントキャンペーン」

 

2年前の第1回では発音ミクが1位に輝いた、キャラクター人気投票が2回目を迎えます!

ニャーイ
ニャーイ
もうちょっと早めにやってくれても良かったかなぁ
アンチョン
アンチョン
前回はアニメ開始から4ヶ月で12485票が集まったけど、人気絶頂時の数字も見てみたかったわね

 

そしてさらに今回は「キャラクター」だけではなく、

全76話から選ぶ「エピソード」の人気投票も!

ネコパパ
ネコパパ
ムリ、選べまへん(笑)

 

全話が名作と言われるシンカリオンアニメの中からひとつ選べとはなかなか酷なコトをさせてくれますね…。

これはもういちど全話を見直す必要がありそうですよ(ぉ

 

 

そして今回の投票では最大3つのプレゼントがあります!

 

うぐっ… 劇場版の台本欲しい。

てか、そんな貴重な物を一般人に渡して良いのでしょうか?

ニャーイ
ニャーイ
まぁこれまでのパパの経験からして②と③は当たらないだろ

 

わかってますよ、自分に運がないことくらい…。

 

まぁそれは置いといて…

それでは毎回恒例!

アニメDVDをさんざん視聴した私がざっと投票結果を予想してみたいと思います!

アンチョン
アンチョン
今回の予想は自信あるみたいです(笑)

 

 

キャラクター部門

3位 清州リュウジ

アニメの最初と最後でだいぶキャラが変わりました。ツンデレかと思いきや素直なところもあったり、焼肉で取り乱したり…。そのギャップにキュンとさせられた方も多いと思います。人気のN700Aのぞみとドクターイエロー2機に乗って美味しいトコどり。しかも父親を事故で無くすエピソードまであり、スピンオフで主人公やっても数字取れる男の子です。

 

2位 発音ミク

もはや説明不要なレベルの圧倒的知名度と可愛さ、そして劇場版での存在感。間違いなく上位に入ってくるでしょう。ロープスパイダー戦での覚醒シーンは何度見ても鳥肌が立ちますが、アニメ後半は出番が少なかったのが残念…。いつか北海道スタンプラリー開催したら鬼神のごとき活躍をしてくれることでしょう(笑)。

 

1位 セイリュウ

ヒトとキトラルザスの橋渡しという役目を見事に果たした上、敵から味方へと転換した超重要キャラ。その泣かせるエピソードに加えマスクの下は可愛くてイケメン、トドメにゃスイーツ好き…。投票する年齢層にもよりますが、シンカリオンは女性ファンも多いことを考えて本命と見て間違いないでしょう。いつかエージェント4人で笑える日が来るといいですね。

 

エピソード部門

3位 第31話 『発進! シンカリオン500 TYPE EVA』

あまりの反響で深夜に再放送があったり、ミサトさんの予告だけでSNSが湧いたりと当時お祭り騒ぎとなった31話。ヱヴァというだけで予想上位に入れるのはシンカリオンファンとしては少し不純かもしれませんが、人気投票なんだから仕方がない(笑)。今回はしっかり3位以内に入って頂いて、特典の無料配信でまた盛り上がってもらいましょう!

 

2位 第27話 『反撃!E5x500』

前述しましたが、3話に渡るこのバトルは本当に凄いです。「運転士とサポート全員がひとつになって敵を倒す」というどこにでもありそうなテーマを「トンネル工事」や「電力の供給」という鉄道の形で表現してます…。こういう人々の力で新幹線は動いてるんだと鉄道素人の私でも感じられる、1位になってもまったくおかしくないエピソードです!

 

1位 第59話 『繋げ! シンカリオンと鍋の力』

恐らく1位は最終回の76話、それはわかっています…。しかし私はこの59話を推したい!敵エージェントに対してこんなに感情移入して泣かされるとは思いませんでしたし、それも鍋料理を引き合いに出して家族の大切さにまでリンクさせるとかもう超絶。…あ、このお話はぜひ年末に見て下さいね。寒くて人恋しくなる時期が特に心に響きますから…。とにかく子供アニメとしては異次元の域突入を感じさせる1話でした。

 

ニャーイ
ニャーイ
正直、みんな主人公でどのエピソードも最高すぎて選べないな
アンチョン
アンチョン
今回の投票は激戦になりそうね

 

投票期間は7/17~8/10。

この開票結果が現シンカリオン人気のバロメーターとなりそうで怖い部分もありますが、今後7~8月のイベントで数字が上がることを期待します!

 

4.まだまだある?今後のイベントに期待!

 

以上、公表されているシンカリオン5周年企画を期待と妄想つきでご紹介しました!

 

しかし夏も始まったばかり、これで終わりとは思えません。

 

さすがに外出系の鉄道博物館やスタンプラリー系は無いでしょうが、オンライン系のイベントはいくつか考えてそうな気がします。

ニャーイ
ニャーイ
またゲームアプリとのコラボがありそうだ
アンチョン
アンチョン
桃鉄とコラボして(しなくても)オンラインスタンプラリーとか良さそう!

 

やる時はガッツリやってくるシンカリオンコンテンツ、次の一手も期待したいですね!

 

お読み頂きありがとうございました!

 

キトラルザス名エピソード【セイリュウ編】 仲間になるまでの一部始終をおさらい! あれは忘れもしない、シンカリオン初期。 黒を基調とした不気味な姿と悪趣味(?)な笑い声で、全国のチビっ子たちを恐怖...
こちらもオススメです!

コメントあればどうぞ!